30歳 毎日7〜8時間寝ると疲れも取れている

寝不足だとやっぱり疲れは取れないと思うので、睡眠時間を長めにとるようにすることが1番大事だと思っています。

ただし、寝すぎても体が逆にだるくなるのでだいたい7~8時間くらいがベストかなと思います。

そして、よく眠って体の疲れを取ったら外に出て体をいっぱい動かすこと!運動不足はほんとうに体にガタがきやすいと思うのでできるだけ体を動かすと良いと思います。

少し動いて汗をかくと、違う疲れがきてもさっぱりするのでおすすめの疲れをとる方法だと思いますよ。
あとは、食事ですね。

ビタミンや野菜をたくさん取ること!

普段揚げ物や肉類が多いこともあると思うので時間があるときは野菜をふんだんに使った料理を作るようにしています。

ビタミンは果物でとっています。

なかなかくだものを買うことが少ないのですが、疲れているなと感じたらできるだけ積極的にくだものを摂取します。

体の中から悪いものを出して、尿などで排出して毒素をだすのが1番かなとおもいます。

イミダペプチドという言葉は初めて聞いたのですが、調べてみるととても体に良いものだと分かりました。

常に動き続けている鳥に多く含まれている成分で、鳥はこのイミダペプチドが多いために渡り鳥など何万キロの距離を辞めることなく飛ぶことができるそうですね。

鳥の元気の源のイミダペプチドは私たち人間にも効果があり、疲れた体にとっておきの成分です。

にんにくやすっぽんなど疲れた体に良いとされている食品はたくさんありますが、どれを試してもなかなか効果を実感できなかったという方もこのイミダペプチドは効果があるそうです。

サプリメントと違ってイミダペプチドドリンクだとそのまま飲めるのでとても便利だと思いました。

仕事場や外出先でもお水の心配をしなくてもいつでもどこでも飲めるのでこれは良いですね。

しかも、いろいろな味もあって飽きずに飲めるところもおすすめポイントですね。

体が疲れていると家事も仕事も大変ですので、これを飲んで元気が出ればいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です